2014年6月26日木曜日

2014年のWorld Championship開催場所・日時が決定


2014年のWorld Championshipは10月19日にソウルワールドカップ競技場で開催されることが告知されました。


公式告知
2014 World Final heads to Seoul’s World Cup Stadium | LoL Esports


この告知内に記述されている、World Championship(WCS)の流れは以下の通りです。

9月には台北とシンガポールにて、World Championshipのグループステージが開催されます。このグループステージの勝者はその後、10月に釜山で行われるWCS準々決勝に出場します。

北米、EU、韓国、中国のLCS(相当)の各地域トップ3チームおよび東南アジア(台湾を含む)から各2チーム、それにワイルドカードが2チーム、World Championshipに参加することになっています。World Championship参加チームはまず4つのグループに分かれてグループリーグを戦い、各グループの上位2チームが準々決勝に進出、2014年の世界王者の座を巡ってトーナメント形式で戦うこととなっています。

ワイルドカード枠のチームは、NA LCS Regional Finalでラテンアメリカとブラジルのチームが戦い、EU LCS Regional Finalでオセアニア・ロシア・トルコのチームが戦い、それぞれ出場するチームが決定されます。


関連記事
Game 4 Broke: 2014年のWorld Championshipは韓国で開催されることが決定