2014年7月21日月曜日

チャンピオンの変更予定などの話 - Vayne, Shen, Support, Orianna, Sona, Varus, early-Aggro Jungler



Rioterによる最近の発言のまとめたものになります。


PBEにおけるVayneのバグ修正

Vayne bugfix on PBE

PBEでVayneのFinal Hourを使用中のTumbleはBonus AD Ratioが高いというバグを修正しました。
私たちはバグを修正によるチャンピオンの強さを損なうことがないよう、ULTを使用した際のBonus ADを増加しました。これによって強さは本来のままでありbuff/nerfはありません。
それとは別に、AS perlevelがBuffされました。
大きなものではありませんが、誰も傷つけないSilver Boltが発動する回数が少し増えます。



特定のチャンピオンのみをアンロックしたARAM専用アカウント

All (not so) Random All Mid

L4T3NCY氏はARAM専用アカウントが統計的に有利な状況を作り出していることを問題視しており、リロールポイントを含め検討が必要な項目が多数あるものの全てのチャンピオンを選択可能に変更する可能性を示唆しています。



ShenがLCSで使用できない理由となっているバグの進捗

So why is Shen disabled in LCS?

LtRandolph氏によるとShenがULTを使用した際にTeleportしないことがあるというバグはデータ的には発生しなくなったようです。現在は根本的な解決に向けて調査が行われています。



Sorakaについて

@Meddler about Soraka

リワークの一部をSorakaの現在のスキルへと変更出来るかテストしている。
先に行われたテストでは他のキットを変更しないと十分に機能しないかもしれないということがわかり、そのうち彼女を少しだけ強くする方法について調べてみる。

Nami Braum Threshについて

Nami Braum Threshの3人はnerfを検討しており、他のサポートについてはBuffを検討している。



OriannaのボールやLastHit

Why does Ori have the passive she has?

Meddler氏はOriannaのボールなどによってCSが取りにくくなる現象について修正には技術的な支援が必要だと述べています。
これはOriannaに限らず、Jarvan IVの旗などでも生じている同様の現象についても修正する予定のようです。

OriannaのPassiveについてはスキルの射程より短い通常攻撃をさせることにリスクとリターンを背負わせ、ポジショニングが重要だと意識させるためだそうです。
LuxのPassiveに少量のAP Ratioを付与することを示唆しています。
現在PBEではPassiveのダメージは 10 + ( 10 x level )から10 + ( 8 x level ) + ( +0.2 AP )へと変更されている模様です。



Zhonya's HourglassのActiveの効果時間

Zhonya's Hourglass discussion, what do you think Riot?

Zhonya's HourglassのActiveの効果時間を短くする提案について、Feralpony氏は短くすることは一部のチャンピオン以外ではbuffとなり、長くすることはnerfに繋がると説明しています。
その上で、もし、Zhonyaをnerfする場合にはアクティブの効果時間ではなく、ステータスを変更すると述べています。



Gameplay Update後のSonaのオーラ半径

Sona PBE Update

Gameplay Update後のSonaのオーラの半径は350となり、現在の700と比べるとかなり狭くなります。
Fearless氏は数値上ではSonaは弱くなるものの、状況に応じて賢くオーラを使い分ければより効果的なものとなり、また彼女自身のポジショニングにリスクを負わせたいとの考えを示しています。



Lee Sinおよびearly-aggro Junglerについて

Lee Sin will never be meaningfully nerfed by Riot or reworked.

Pwyff氏はLee Sinはそのスキルキャップにより、低Tier帯では問題ではなく、競技シーンで問題となっていると説明しています。
同氏は"Lee Sinが強いのは他のジャングラーがnerfされたから"という意見に対しては否定的で、最近になって大きくnerfされた主要なジャングラーはKha'zixだけだと反論しています。

また、Lee Sinはメタの中で"序盤積極的(elise, evelynn)"なグループに所属しているジャングラーの1人と位置づけており、これはシステム的な問題でそれぞれのチャンピオンの問題ではないと説明しています。
この種のチャンピオンは将来的にその他の種類(AD JunglerやTanky Junglerなど)と共に調整されることになると述べています。



PBEでのVarusの変更点

Regarding 7/17 Varus PBE Change

Chain of Corruption ( R ) - クールダウンが120/105/90が110/90/70に減少

Meddler氏はPBEでのVarusの変更についてno mobile ADCであるVarusに信頼性を付与する方向での強化だと説明しています。
VarusがPickされる理由としてはInitiatorであるAsheとは対照的にCounter InitiatorとしてCrowd Controlが必要な場合を考えているようです。

また、Slowを強化しない理由についてはdiveしてくるチャンピオンに対して、Slowではあまり有効ではないとの見解を示しています。