2014年4月23日水曜日

5月8日から11日にかけて行われるLeague of Legends All-Star 2014 をJCGが日本語公式配信


5月8日から11日にかけて行われるLeague of Legends All-Star 2014 をJCGが日本語公式配信すると発表しました。




以下、プレリリースより。

League of Legends 夢の祭典、ALL-STAR 2014 をJCGが日本語独占配信


Riot Games Inc. が主催する大会『League of Legends All-Star 2014』を、ゲーミング大会主催サイトの JCG(ジャパンコンペティティブゲーミング)が日本語による独占配信を行うことが決定しました。

League of Legends All-Star 2014は2014年5月8日~5月11日の4 日間に渡って、フランス パリの「Le Zenith」にて開催されます。今回の大会はNA LCS(米)、EU LCS(欧州)、LPL(中国)、GPL(アジア)、OGN(韓国)でのトップチームが集まり世界一のチームを決定する「All-Star Invitational」と、各地域で行われるファン投票で選ばれたプレイヤーにより結成された夢のチーム同士の対戦が行われる「All-Star Challenge」の 2 つの形式で試合が行われます。

トップチーム同士の熱い戦いと、ここでしか見られない人気プレイヤーが集結した夢のチーム同士のエキサイティングな戦いを同時にお楽しみください!

League of Legends All-Star 2014 日本語配信


ゲームタイトル:

League of Legends (リーグ・オブ・レジェンズ)

大会情報ページ(日本語):

http://lol.j-cg.com/modules/AllStar2014/

大会公式ページ(英語):

http://na.lolesports.com/all-star/2014/paris/

配信情報

日程: 2014年 5 月8 日(木)から 5 月11 日(日)まで

 大会日程や配信内容の詳細は特設ページでご確認ください。

http://lol.j-cg.com/modules/AllStar2014/

配信: ニコニコ生放送 JCGチャンネル(http://ch.nicovideo.jp/jcgch/live

Twitch.TV JCGチャンネル(http://stream.j-cg.com/lol/ch1