2014年4月24日木曜日

中国で不正を行った175661名のアカウントが処分


中国サーバの運営会社、Tencentが不正を行った175661名のアカウントの処分を発表し、対象者のリストを公開しています。


中国サーバの運営会社、Tencentは不正行為を行った175661名のアカウントの処分を発表しました。

これらのアカウントの罪状は主にサードパーティーのツールを用いて、「U.R.F.」で本来使えないはずのRyzeやKassadinなどを不正に使用していたというものだそうです。

また、TencentはこれらのアカウントにはハッカーやElo Booster、Boosted、afker、IP Farmer、Modユーザー、その他規約違反のサードパーティーツールを使用していたアカウントなども含まれていると発表しています。

発表の中には公にダウンロード可能な状態で違反を犯したプレイヤーのサモナーネーム、そしてQQの番号(最後の4文字は隠蔽)の書かれたエクセルファイルへのリンクが貼られていました。


全てのプレイヤーが永久BANされたわけではありません。U.R.F.での違反者はその使用頻度に応じて最短5日間から45日までのBANを行ったとのことです。

原文
“无限火力”模式选“禁用英雄”封号名单-英雄联盟官方网站-腾讯游戏

reddit
Tencent banned 175661 League of Legends account on Chinese Server : leagueoflegends