2014年12月4日木曜日

IEM San JoseでHotshotGG選手とSaintVicious選手による10,000ドルのARAM Showmatchが開催


IEM San JoseでHotshotGG選手とSaintVicious選手の些細な煽り合いに決着をつけるべく、10,000ドルの賞金を賭けたARAMの試合を開催することになりました。


発端はHotshotGG選手とSaintVicious選手による些細な煽り合いでした。

HotshotGG「SaintがSmiteをミスしてからの時間をカウントするサイトは管理人が過労死して更新が止まったようだ。Saintがミスしすぎたせいだな、安らかに眠ってくれ。」

SaintVicious「1年前からだな、気づくの遅すぎだろ。俺のSmiteより自分のチームの心配でもしてろよ。」

HotshotGG「そうだな... 俺のチームは課題が残ってるな...」

SaintVicious「お前のチームにはSmiteを失敗するJunglerすらいないじゃないか、この件はARAMのマネーマッチでケリをつけようぜ!」

このやりとりはIntelGamingの目に留まり、

IntelGaming 「私たちとHPが$10,000の賞金出すから、IEM San Joseでやろう。」

IntelGamingの2人のマネーマッチを見たい人はRTというツイートで広まっていき、



本日、両チームのメンバーが発表されました。

Team HotshotGG

  • HotshotGG
  • Chaox
  • Snoopeh
  • TheOddOne
  • bigfatlp




Team SaintVicious

  • Saintvicious
  • Benny
  • Reginald
  • Liquid
  • Chauster




IEM San Joseは日本時間の12月7日の5時から始まります。
エキシビションのARAMは日本時間の8日の午前8時から予定されています。

参考:IEM Season IX - San Jose - eSportspedia - League of Legends eSports Wiki

なお、発端となったサイトの管理人はもちろんご存命で、HotshotGG選手にリプライをしています。