2015年2月17日火曜日

Ocelote選手が競技シーンから引退


Mid PlayerとしてSK GamingやGamers2でプレイしたOcelote選手が競技シーンからの引退を発表しました。



やあみんな、Oceloteです。

私の事業、”Gamers 2”に取り組むために、League of Legendsのプロプレイヤーとしての活動を停止したことをこの動画にてお知らせします。ここ数ヶ月の間にたくさんの変化があり、これももちろんそのうちの一つです。
私はこの変化に本当に満足しております。やっと趣味として、友達やファンのために配信する時間ができるでしょう。プレイしていた8年間、支えてくれた皆には本当に感謝しています。
(訳注:Ocelote氏はLoLの前にもWoWプレイヤーとしての活動もしていました。)
もちろん”(Ocelote’s) Army”の存在、そして初期の頃から応援してくれた皆にも感謝しています。
本当にありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。

近いうちにThorin氏とのインタビューが公開されます。とても長いので、忙しい場合、頑張って時間をみつけることをお勧めします。本当に長いので。(インタビューでは)皆が抱いている質問の多くに答えていると思います。

私は本当に幸せですので、(引退することを)悲しまないで下さい。みんなありがとう。大好きです。


Carlos "ocelote"Rodríguez Santiago

翻訳・書き出し: あるふぁ (@AQ_Alpha)