2015年2月12日木曜日

Nemesis Draftが2月23日までの期間限定でプレイ可能に


新しいFeatured Game Mode「Nemesis Draft」が、2月23日までの期間限定でプレイ可能になりました。


Meet your nemesis (draft) | League of Legends

私たちはFeatured Game Mode 開発室の扉を開き、チームが作り上げた最新の制作物を送り出したところです! 今回、皆さんは敵が使うチャンピオンたちをピックし、その後で敵が皆さんの使うチャンピオンと構成をピックします。主なポイントは以下の通りです。

  • 皆さんは敵チームが使うチャンピオンを選び出します。
  • 敵チームにピックするチャンピオンは、皆さんのチームが所持しているチャンピオンプールを統合したものとなります。
  • Battle Boostが帰ってきました!


以下は簡単なQ&A形式による詳細です。イェイ!


で、俺は敵チームが使うチャンピオンをピックするわけ? たとえば……敵にUrgotみたいなのを使わせられるってこと?

もちろんです! 敵は返礼としてPoppyを押し付けてくるかもしれませんね! でもチャンピオンセレクトはLeagueの試合のほんの一部に過ぎません──あとはSummoner's Riftでお楽しみください!


へぇ。そいつはすごいな。

うん。なので、自分のチームが誰をプレイするかがわかったら、試合で確実に勝つための方法を理解する必要がありますね。もしかしたら、Blitz・Thresh・Janna・Nami・Poppyなんてチームをやらされるかもしれません。素晴らしいですね──ランタン・グラブで仕事が終わってしまうThreshとBlitzのコンビ、ジャングルにはPoppyを解き放ち、Nami topにJanna midを試してみたらどうでしょうか? でも何であろうとも──それは重要ではありません。ポイントは、皆さんにはみんなで使える手段が豊富にあるということで、与えられたものをもって素晴らしいものを作り上げられるかどうかは、皆さんの理解次第なのです。さもなければ、自分側のNexusが爆散するまでうんじゃらかんじゃらするだけですね。


じゃあカウンターが……カウンターピックができる……?

もちろん! Nemesis Draftのドラフトフェーズが終わったら、偶然siege compになっているかもしれません。皆さんが弱いと思っているチャンピオンを敵に与えるのではなく、Lv1のSwainよりもミニオンウェーブ処理がつらいマナレスのキャラクターを、わざと敵に押し付けない理由なんてありませんよね? 繰り返しますが、皆さん次第なのです。


はぁ。チャンピオンセレクトはどうやってやるんです?

素晴らしい質問です──本当に素晴らしい。Nemesis Draftでは、全員が対戦相手のチームに1体ずつチャンピオンをピックし、各チームがそれぞれのチーム内で使用可能なチャンピオンプールから敵のチャンピオンを選びます。たとえば、あなたが青チームで、同じチームのDaveしかNidaleeを持っていなかったとしたら、青チームの全員が、このクレイジーなキャットレディを赤チームに選んであげることができます。赤チームが誰もNidaleeを持っていなくても、です。合理的でしょ? 私は合理的だと思いますよ。


オーケー、でもドッジする奴がいたらどうなるの? ミスター・RIOT、何か考えてる?!

当然です! 聞かれなければ、これにFAQで答えなかったでしょうね。たはーっ。Nemesis DraftでQueueをドッジしたり、試合からleaveしたりする人がプレイする(もしくは、あー、プレイを始めようとする)時も、そう、きちんとこのモードをプレイしたい皆さんが、確実にゲームをプレイできるように、ドッジとleaverのペナルティがどんどん厳しくなるようにしています。LeaverBusterといううまい名前がついている検出システムの挙動については、こちらの投稿G4B内記事)をご覧ください! ネタバレ:プロバイダがあなたを嫌っているからディスコネクトしたのかどうか、このシステムは見分けることができます。良いことですね。

このモードをきちんとプレイしたサモナーの皆さんには、褒賞を与えたいとも思っていますので、チャンピオンセレクトや試合中にNemesis Draftを終了してしまわなかったプレイヤーには全て、素敵なサモナーアイコンを贈る予定です。


サモナーアイコンだって?!

そうですよ?! ああ、それについてお話しするのなら、Nemesis Draftが店じまいしてから2週間後までは、皆さんのアカウントには届かないと言っておかなければ。手動で適用されるものなので、ちょっとお待ちくださいね。


他に何か知っておくことはある?

ええ。Nemesis Draftでは、Battle Boostが帰ってきました! 125RP払えば、チームメイトが基本IPを100IPゲットするところを200IPゲットになりますし、試合に参加する全員が、全てのチャンピオンのスキンを使えるようになります! 敵チームがVeigarを押し付けてきたって? さあ、Final Boss Veigarを使って、甲高い笑い声で勝利への道を開きましょう。敵にはいい教訓になりますよ。


オーケー。クールだね。で、このモードが終わるのはいつ?

Nemesis Draftは2月23日までの予定です。つまり、新しいチャンピオンやチーム構成をいっぱい試してみる時間は、たくさんあるってことです!