2014年10月16日木曜日

ハロウィンをテーマとしたチャンピオンのコスプレ写真が募集中


EUWサーバの公式サイトで、ハロウィンのコスプレ写真募集が行われています。


Spook us speechless with your Harrowing cosplay | League of Legends

地平線のかかる満月が、まぶたのない、凝視する目玉のごとく昇りゆく。霧が滑るように地面を覆う。遠くから聞こえる苦痛の叫びは、枯れた茂みを吹き抜ける一陣の風でしかないが、本当にそうなのか、確かめる術はない。1年の中でこの時期は、心なき幽霊たちが生者を苦しめ、殺し、魂を食らう季節なのだ。Ravenborn LeblancとUnderworld Wukongの二人はShadow Islesの一員に変装し、屍鬼たちの中を気付かれずに動き回っている。皆さんの変装を吟味し、Harrowingを生き延びることができるのかを、見極めようではないか!

Harrowingをテーマとした、皆さんのコスプレ写真を募集したいと思います! Shadow Isles出身のチャンピオンたち(Elise、Evelynn、Hecarim、Karthus、Maokai、Mordekaiser、Thresh、Yorick)の提案を受け容れた企画です。身の毛もよだつようなスキンをまとった他のチャンピオンや、オリジナルデザインのチャンピオンスキンの写真も投稿してくださってけっこうです!

私たちは皆さんの創造性と手作りコスチュームを見るのが大好きですが、もしコスチュームの一部に購入品を使いたいという場合でも、歓迎したいと思います。ただひとつ注意して欲しいのは、その写真はあなた自身のものでなければならない、ということです! コスチュームを身にまとい、サモナーネームを書いた紙がいっしょに写るようにした写真をお送りください。結局はThe Harrowingというものであって、Google画像検索ではありませんよ。

投稿規定:
  • 投稿される写真は、League of Legendsに登場するチャンピオンのコスプレ写真でなければなりません。どのチャンピオンでもかまいませんが、Harrowingイベントのテーマに沿った写真にしてください。
  • 写真は全年齢向けでなければいけません。Leagueは10代の若者から評価されていますので、過剰に性的・グロテスクなものはどうか避けてください。
  • 写真にはいかなるロゴ・広告・製品名・製品・広告の映り込みもあってはなりません。違反行為で皆さんの魂を盗むことについては、これらの企業のTerms of Servicesに項目が書いてあるかと思います。それはそうと、Corporate Mundoが排除通知を皆さんの扉に血まみれの鉈で打ち付けていかないかどうかが心底不安なら、私たちのTOSを読みたくなるかもしれませんね。(明言しておきますが、皆さんの写真であることを証明する透かしは大丈夫ですので、入れてくださってけっこうです!)
  • 写真は正しいフォーマットとサイズで投稿してください。jpgかpngフォーマットで最大5MBまで、最小サイズが600×600ピクセルの投稿のみを受け付けます。
  • ベスト写真を最大3枚まで投稿できます。最低1枚は、写真内に必ずサモナーネームを添えてください──複数枚投稿をする場合、まとめて圧縮ファイルで投稿しないでください。
  • 写真はcosplay-EU@riotgames.comまでお送りください。サモナーネーム、サーバー、チャンピオンとスキン名、そしてお持ちの場合はコスプレプロフィールやウェブサイトへのリンク、以上の情報を必ず併記してくださいね。

募集は今から始まっています。募集締切は11月2日11:59(GMT)です。11月5日に、私たちが素敵だと思う作品を選んで、全ての素晴らしい作品をギャラリーで見られるようにいたします。皆さんの魂がThe Harrowingを無事生き延びられますように……幸運を祈ります!