2014年9月22日月曜日

Shurima イベント:プロモサイト


Shurimaイベントのプロモサイトが公開されています。


09/11 15:14 - 投稿
09/17 16:23 - パート2の公開に伴って追加されたコンテンツについて追記
09/22 23:27 - Shurima イベント終了に伴って追加されたコンテンツについて追記

League of Legends - Shurima


パート2の公開に伴ってトップページが以下のように変更


ストーリー



一千年の昔、栄えあるShurima帝国は、砂漠に第二の太陽のごとく輝いていた。その皇帝であるAzirは若かったが、野心のある人物だった──かように操りやすい人物だったのだ。Azirの魔術師であるXerathは、若き皇帝が欲してやまない力を与えてくれるのは、古のAscensionの儀式だとその耳に囁いた。だがXerathはAscensionの力を自分のものとして奪い取り、Azirの存在を消滅させ、その過程で輝かしい都市を灰燼に帰した。Ascensionを果たした伝説の英雄であるNasusとRenektonの兄弟は、Xerathを止めようとした──が、その代償は大きなものだった。Renektonの求めに従い、Nasusは愛する弟を狂気の魔術師とともに墓へと閉じ込め、XerathはShurimaの廃墟に永遠に封印されたかと思われた。いや、彼はそう信じていただけだった。そして今、2人の冒険者が、伝説の皇帝の墳墓を捜している……


傲慢と裏切りの伝説が、かつて栄華が花開いた古代帝国に渦巻く。富と力の囁きは、その都市が砂丘の下に沈んだ時、葬り去られたのだ。


パート1
DESCENT INTO THE TOMB(墳墓の奥へ)

Noxus図書館所蔵の文献を紐解くと、Shurimaに葬られた力のことが記されていた。そう、Cassiopeiaは、自分が鍵を見つけたと考えたのだ。



(英語字幕訳)
Shurimaの悲惨な滅亡など、どうということはなかった……
それが墓から起き上がってくる、という悲劇に比べれば。
砂漠のはずれに位置する市場に、ある余所者が現れた。
Noxus貴族の女性であるCassiopeiaは、伝説の滅びた都市に向かうため、案内人を雇おうとしていた。
だがそれはただの案内人ではなかった。彼女が雇ったのは、伝説の古代の刃の持ち主であった。
その傭兵の名を、Sivirという。
Sivirは剣で生計を立てる傭兵たちを集め、探検隊を組織し、
砂漠に埋もれたShurimaの遺骸を探すべく出発した。
うだるような太陽の下で過ごすこと5日、ある斥候が砂丘から突き出る塔と、
地下へと続く階段を発見した。
彼らは闇の中へと降りてゆく……
松明に照らされ、古の財宝が煌めく。
Sivirでさえ、その遺跡の荘厳さには驚いていた。
彼女の一隊は遺跡の深部へと向かった……
が、罠につまずき、骨抜きにされるだけであった。
Sivirは恐怖に慄いていたが、Cassiopeiaは怯みもしなかった。
彼女が見ていたのは巨大な大蛇の石像のみ、
歴代皇帝の墳墓へと続く扉を静かに守護する石像のみだ……そして彼女は笑みを浮かべた。
古の武器は鍵だったのだ。
CassiopeiaはSivirを騙したのだ!
彼女はSivirの刃を取り上げ──鍵へとはめ込んだ。
守護者の呪いが発動する。
石でできた大蛇が動き出したのだ!
大蛇はその顎にCassiopeiaをくわえこんでしまった。
その毒は、彼女の体を酸のように焦がしてゆく。
墳墓の扉は開いた。
Renektonが現れる……我が愛する弟は閉じ込められ、正気を失って歪んでしまっていた。
引き続きXerathが、この苦悩の根源となった者が現れた。
私の試みは失敗したのだ……完璧に。
Sivirは這いずってそこから逃げ出していたが、その活力は傷口からどんどん失われてゆく……
そしてついに、暗闇の中で倒れ伏した……。
見よ、Shurimaの遺産を。


COMING SOON
RISE OF THE ASCENDED(Ascendedの登場)

Sivirの流す血が砂を灼く。これまで全く知らなかった自分のことについて、彼女は辿り着こうとしていた──そしてそれが、歴史の行く末を変える。

09/17 パート2公開




(英語字幕訳)
Sivirが裏切りに倒れて血を流し続けている間、信じられないことが起きようとしていた。
彼女には知る由もなかったのだが、
Shurimaの失われた皇帝であるAzir、Sivirはその末裔だったのだ。
そして彼女の血が古の砂に染みこんでゆくと、神秘的な魔法が生命の輝きを呼び起こした。
復活!
まずAzirの精神が、そして彼の体が蘇った。虚無からの再生が急速に起こったのだ。
そして彼の目に入ったのはSivirだった。彼は彼女の顔を見て驚いた。このShurimaに生きる女性は、彼自身にそっくりだったのだ。
その時、彼の頭には帝国や儀式についての考えは全く浮かばなかった。
彼にわかっていたのは、彼女には彼の助けが必要だということのみだった。
暁のオアシスへと彼女を連れて行かねばならない──生命の源泉へ。
水の匂いが感じられた──生命の匂いが。すぐに彼は祈った。
自分がShurimaの最も偉大な皇帝であるなどということを、夢にも思わず、
ついにAscensionを果たし、滅びた都市を再興することができるということも。
考えが及ぶこともなかった……彼女を救うことができれば、
Azirは全ての民を救うことができるということに。

09/21 Shurimaイベント終了


THE SANDS
HAVE SHIFTED
砂の流れは変わった

Shurimaは復活し、Runeterraの未来も永遠に変わることとなった。XerathとRenektonは歴代皇帝の墳墓より解き放たれた。弟であるRenektonの英雄的な犠牲に悩まされていたNasusは、報復の念より狂った渇望を覚えるようになったRenektonから、執拗な追跡を受けることとなった。力と怒りに満ち溢れるXerathは、Valoranを激変の炎の中で作り変える策謀を練っている。大蛇の呪いはCassiopeiaの野望にとって恐ろしい対価となったが、彼女に思いがけない力をも約束した。滅びた文明の支配者、AscendedとなったAzirが新しいShurima人の帝国を思い描いている一方で、彼の子孫たるSivirはこれまで傭兵としての人生を歩んできたのだが、現状を自分の利益に変えようとしている。Shurimaは謎の眠る土地だ……だが、いくつかの謎は、葬られたままではいられなかったのだ。

Azir



新チャンピオン、Azir, the Emperor of Sandsの紹介です(紹介内容はこちらと同じ)。

合間に彼のセリフが書かれています。

MINE IS THE WILL OF SHURIMA.(余こそがShurimaの意志である)
WHAT IS THE DESERT, BUT THE ASHES OF MY ENEMIES?(砂が何からできておるか? 敵の灰であろう?)

スキン




Guardian of the Sands Kha’Zixスキン(定価975RP)、Shurima Ward Skins(各640RP)、Shurima Crest Icon(定価250RP、9月21日まで1500IPでも販売)が紹介されています。


また、イベント期間中はShurimaに関係のあるチャンピオンがAzir以外全て無料プレイ可能になり、チャンピオン本体のRP価格およびfeatured skin(各チャンピオンにつき1つずつ)の価格が20%オフになっています。

RP価格が20%オフになるチャンピオン
  • Nasus
  • Xerath
  • Renekton
  • Sivir
  • Rammus
  • Skarner
  • Ezreal
  • Cassiopeia
  • Amumu
  • Zilean

20%オフ価格で販売されるスキン
  • Pharaoh Nasus
  • Scorched Earth Xerath
  • Scorched Earth Renekton
  • Warrior Princess Sivir
  • Chrome Rammus
  • Sandscourge Skarner
  • Explorer Ezreal
  • Desperada Cassiopeia
  • Pharaoh Amumu (Legacy)
  • Shurima Desert Zilean

Ascension Game Mode

以下の記事を参照してください。



関連記事