2014年9月12日金曜日

Master Tier実装に伴うLPの増減についての説明 - Riot Socrates


Riot Socrates氏がMaster Tierの実装に伴うDiamondのプレイヤーのLP増減の変更ついて説明を行っています。


Master Tier Live - League of Legends Community

* Master Tierが導入される以前、上位200人のchallengerのスポットは"締め付け"と呼ばれるコンセプトによって保護されており、上位200人のプレイヤーは高いLPとMMRが保証されていました。
この効果はLPの増減非常にゆっくりとなる形で現れており、"締め付け"を取り払うことによって増減がより流動的になっています。
締め付けはプレイヤーがすぐに落ちるケースについても保護していたため、これらのプレイヤーについてはシステム上で適切な位置へ戻るまで、減少が大きく、増加が少なくなります。

* 他のTier (bronze - plat) league の順位におけるプレイヤースキルのマッピングは非常に正確ですが、負け続け始めた場合にLP減少がゆっくりとなるバッファが設けられています。
締め付けが取り払われることに伴い、challengerとmasterのプレイヤーには最高の選手たちが含まれていなければならないことから、Diamondの損失の防護壁は他のTierと比べ薄くなり、増減は振れ幅が大きくなります。

増減は時間が経つにつれて安定するでしょう。今後数日間、LPの増減の安定性を監視した上で結果に基づいて調整が必要か否かを評価します。

なお、一部のプレイヤーでLP増加が0となる現象が発生しており、調査中とのことです。

No LP, Match History there - Page 5 - League of Legends Community
victory but no lp? - Page 3 - League of Legends Community