2014年1月29日水曜日

League of Legendsのデイリープレイヤー人口が2700万人、ピーク時の同時接続プレイヤー数が750万人を突破


Riot GamesはLeague of Legendsのデイリープレイヤー人口が2700万人、ピーク時の同時接続プレイヤー数は750万人を突破したと公式に発表しています。

01:29 0:48 - 人口推移の表を追加


Riot Gamesによれば2012年の10月、1200万人だったデイリープレイヤー人口は現在は倍以上の2700万人となったそうです。2700万人という数字はWHO発表した世界の国別ランキングと照らし合わせると194か国中47位くらいに相当するそうです。
また、マンスリープレイヤー人口は6700万人で一昨年の10月時の3200万人と比べると倍、ピーク時の同時接続プレイヤー数は750万人で去年の3月時の500万人からおよそ1.5倍になったと記事は伝えています。

プレイヤー人口の推移

人口\年月 2011/11 2012/10 2013/3 2014/1
最大同時接続プレイヤー数 130万人 300万人 500万人 750万人
デイリープレイヤー人口 420万人 1200万人 不明 2700万人
マンスリープレイヤー人口 1150万人 3200万人 不明 6700万人


SuperData ResearchによればLeague of Legendsの2013年の売上は6.24億ドルで、9.57億ドルの「CrossFire」に次いで世界第2位となりました。

ウォール・ストリート・ジャーナルは記事の中では昨年秋にSonyやMicrosoftが新ハードが発表されたにもかかわらず、米国内の小売店での去年の12月のビデオゲーム機やPC用の新しいゲームの売上高が前年同期に比べて15.8億ドルから13.1億ドル(11パーセント減)に落ち込んでおり、Riot Gamesの成功はビデオゲームにおける輝かしい光だと記事は伝えています。

ゲーマーや業界に詳しい人たちはRiot Gamesの成功の鍵は世界中でトッププレイヤーたちによる数多くの大会が開かれていることにあると分析しているようです。

情報元
Our Games | Riot Games
Player Tally for ‘League of Legends’ Surges - Digits - WSJ
Riot's 'League of Legends' Reveals Astonishing 27 Million Daily Players, 67 Million Monthly - Forbes