2018年12月14日金曜日

最近アップデートされたチャンピオンの学習曲線、ランクシステムの不調、8.24bと9.1以降の変更予定


12月12日付のMeddler氏の投稿より、最近アップデートされたチャンピオンの学習曲線、ランクシステムの不調、8.24bと9.1以降の変更予定についての投稿の訳です。

注意事項:以下の内容は今後の作業や計画を含みますが、将来的な実装を確約するものではありません。


原文
Quick Gameplay Thoughts: December 12


最近行ったアップデートに関する学習曲線

前回学習曲線を見た時は、さまざまなチャンピオンのアップデート前後のパフォーマンスを比べてじっくりと考察しました。それからしばらく経っていますので、アカリ、エイトロックス、ヌヌのアップデート前と後について比較していきましょう。

ご覧になっていない方のために、学習曲線について説明した以前の投稿をリンクしておきます。
https://boards.na.leagueoflegends.com/en/c/developer-corner/1czrgEgw-quick-gameplay-thoughts-february-21

こちらも学習曲線についての話です。
https://boards.na.leagueoflegends.com/en/c/developer-corner/635MVdLk-quick-gameplay-thoughts-august-24
(訳注:G4B内日本語訳

エイトロックス、アカリ、ヌヌ(アップデート前)


エイトロックス、アカリ、ヌヌ&ウィルンプ(アップデート後)


エイトロックス - 後半の曲線がより上がるようになり、30~50試合の間での学習から得られる恩恵が増えていると考えられます。旧エイトロックスでは頭打ちとなっていた地点である、50試合を越えた経験を積んでもさらにパフォーマンスが上がる傾向も見られています。メカニクスへの習熟が原因ではないかと思われます。

アカリ - アップデート後も全体的にほとんど変わらない学習曲線です。

ヌヌ&ウィルンプ - アップデート前は急激に上達が見られる学習曲線で、その理由としては、ハンドスキルが要求されなくとも、ジャングルやカウンタージャングルへのアプローチがかなり差別化されていたためと考えています。現在の学習曲線はさらに険しいものとなっており、スキルセットがかつて試していた技量と、アップデートにより導入された新しい動作(EとWの使い方)の両方が反映されているようです。

残念ながらまだ十分なデータがないため、ニーコについては考察することができません。来年の投稿でご紹介したいと思います!

シーズン開始前に起こっているランクの不調について作業中

新しいランクシステムで一部のアカウントに問題が起こっていることを確認しています。詳細と対策についてはまもなくお知らせします。要点をかいつまんで説明しましょう。
  • 新規アカウントをアイアンに配置したいというのは私たちの本心です。新規プレイヤーと既存プレイヤーがマッチングした場合、きわめて一方的な試合になってしまうため、両方のプレイヤーにより良い体験をしてもらいたいからです
  • スマーフは現在アイアンに配置されますが、意図ほどは速くランクを上げられていませんので、現時点でスマーフアカウントのMMRとランクの同期は非常に悪い状態です
  • 復帰したプレイヤーはMMRにもとづいた配置となりますが、アイアンに配置されることも一部で起こっています
  • 現在、以上の問題点については大量の修正作業中で、さらに仕上げの作業も行っています。
訳注:日本サーバーでのランクシステムの不調については以下の日本公式ボードのスレッドをご覧ください。
パッチ8.24およびプレシーズンのランク変更についてお知らせ

8.24bの予定内容

今年最後のバランス変更となるパッチ8.24は来週を予定しています。盛り込む予定の内容を以下にリストアップしました。このリストにないけれどPBEではテストが行われている変更は、9.1以降の変更に盛り込まれることになります。このパッチ期間が通常よりも長くなる理由は、バランスに生じた問題への対応力がホリデー中は非常に小さくなってしまうからで、特定の要素について大きすぎる変更をしないように注意していますので、大部分の変更は小~中規模となっています。

強化:
  • オレリオン・ソル
  • ケイトリン
  • コーキ
  • シンジド
  • ヴァルス
  • ヴェイン
  • ボリベア
  • ワーウィック
  • 試合時間14分以降のアウタータレットの魔法防御・物理防御(0 → 40)
  • フォビドゥンアイドル系列のアイテムの強化(執筆時点では詳細未定)
弱体化:
  • アカリ(8.24b実装予定ですが変更は9.1に移るかも)
  • アリスター
  • カシオペア
  • カサディン
  • パイク(ミッドパイク重点)
  • ティアマット
  • ジークコンバージェンス
9.1での強化予定
  • アッシュ
  • ジンクス
  • カリスタ
  • ナサス
  • セジュアニ
  • ザヤ
他、今後の作業予定:
  • 来年前半にクリティカルアイテムの変更をする予定で作業中ですが、はっきりした時期は未定です。
  • 最近行ったバランス調整のフォローアップとして、イレリアのメカニクス変更を検討中で、9.2で実装見込みです。
  • トリスターナはクリティカルの変更に大きな影響を受けるであろうチャンピオンなので、変更を8.24bでやるか、9.1か9.2でやるか、それともクリティカルアイテムの変更を待つべきか、議論中です。
  • 来年前半のどこかでエンチャンターの一部を強化する可能性が濃厚です。ピールの存在感を少し取り戻させたいのですが、強化や修正のしすぎはしたくありませんので、フォビドゥンアイドル系列のアイテム強化とは別のタイミングでチャンピオンに変更を行うでしょう。