2015年11月7日土曜日

PBE UPDATE 15/11/3- NEW CHAMPION SELECT!


11/3のPBE変更点です。


New Champion Select



Champion Selectが一新されました。
ビジュアルだけでなく、Pick方法も大きく変わっています。


Draftモードの新しいChampion Selectは以下のような手順で行います。

  1. 対戦モードを選択し、パーティ画面へ。
  2. 自身の希望するロールをTop, Jungle, Mid, Support, Bot, Fillの中から第二希望まで選択する。(Fill: 空いたレーンを希望)
  3. パーティの準備が整ったらマッチングを始める。
  4. メンバーが見つかると、自身の希望したロールから実際に担当するロールが割り当てらます。そして、BAN/Pickフェーズの前に希望のChampionを宣言する時間が与えられます。
    • ここではまだLockすることができません。単純に何をPickする予定なのかを味方に見せることができるだけです。
  5. BAN/Pickフェーズに移行すると、Pickが3~5番目のプレイヤーにそれぞれ1体BANする権限が与えられ、両チーム3体ずつBANするChampionを決める。
  6. BANした後、今まで通りPickしていく。
  7. 全てのPickが終わった後、今まで通りChampionの交換時間が設けられる。





Bounty Rules



死なずに連続でキルを取っている敵Championをキルすることで、追加のゴールドが発生する「Bountyルール」に調整が入りました。
(10秒以内に連続キルをすることで、Double KillやPenta Kill等のアナウンスが入る“マルチキル”とは異なります。マルチキルでもBountyは発生しますが、特別にボーナスは発生しません。Bountyはあくまで死なずに連続でキルをとる“キルストリーク”によって発生します。)


TIER
  • ChampionのHealthバーの横にBounty Tierが表示されるようになりました。
  • 死なずに連続でキルを取ることでその回数がTierとして表示され、Tierが高いほどより印象的なビジュアルのアイコンに変化します。
  • 例として死なずに2回キルをとるとTier 2となり、最大Tier 5まで上昇します。
  • アイコンは両チーム共に確認することができます。


死亡時のリセット
  • 死亡時にBounty Tierを完全にリセットしなくなった代わりに、死亡した際にTierを3つ下げるようになります。
  • 例えば、死なずに4回キルをしている場合Tier 4となりますが、その際に死亡するとTier 1まで下がります。そして、そこからまたキルを取るとTier 2に上昇します。
  • Bountyとはあくまで連続キルの際に発生するものなので、Bounty Tierは基本的に2から上昇しはじめます。唯一、Tier 4の状態で死亡することでTier 1になり、そこから1キルでもとるとTier 2に上昇します。(ゲーム開始時は全員Tierを持ってない状態です)


Boutyはチームのゴールドに
  • Bouty Tierを持つ敵を倒すことで得られる追加のゴールドが、キルを取ったプレイヤー個人から、キルを取ったチーム全体に分け与えられるようになりました。


連続アシストボーナスを削除
  • キルを取らずに連続でアシストを取っている際に追加されるボーナスゴールドが削除されました。
  • 代わりに時間によるゴールド増加や、Supportアイテム、建造物の破壊によってゴールドを得やすくなっています。


Bouty Tierによるボーナスゴールド
  • Tier 1: 20 Global Gold
  • Tier 2: 30 Global Gold
  • Tier 3: 60 Global Gold
  • Tier 4: 70 Global Gold
  • Tier 5: 90 Global Gold (MAX) 



アイテム



Frozen Mallet
  • 合計コスト: 2840 → 3000


Sterak's Gage
  • 合計コスト: 2540 → 2700


Titanic Hydra
  • 合計コスト: 3440 → 3600



参考