2017年7月22日土曜日

新ルーンシステムへの移行にともなうルーンページの扱いについて


今年11月のプレシーズンで予定されている「ルーンの再構築」ではルーンが全て無料になると5月に発表がありました。つい最近の告知では、「ルーンの再構築」を発表した5月30日以降に購入されたルーンについてはIPの払い戻しを行う予定で、システム変更が迫った時点でルーンの大幅値引きセール(この時点以降はルーン購入に対するIP払い戻しなし)を行うとも言及されています。しかしルーンページについては現状の扱い(IP/RP購入)から変更はないとも告知されています。

Buying Runes Between Now and Preseason

今後のルーンページの取り扱いについて、以下はCactopus氏とGhostcrawler氏の書き込みを訳したものになります。


Reddit
The_CactopusがGetting nothing for the RP spent on Rune Pages feels horribleについて記入したコメント

スーパーリアルトークCactopusなのでご注意を。ええ、お金の話をするつもりです。

システム移行におけるルーンページの取り扱いについては隠し事なくお話していて、今日は皆さんからいくつか良い指摘がありました。
  • 追加ルーンページの価値は低下してきている。1~2ページのみを毎回編集して使っている人がいるからだ。
  • この変更を知っていれば、追加ルーンページにIPやRPを使わなかった人もいるかもしれない。
  • 一般的な話として、何かにお金を払った後にそれが役立たずになれば、ひどく嫌な感じだ。
これらは正当かつ妥当な話です。しかし私たちには他にもいくつか真剣に向き合い考えるべき問題があります。
  • 各ルーンページの価値が低下している理由は、システムにおける個々のページの価値を上げているからです(チャンピオンセレクト中に編集可能にしているため)。これはゲームをより良くするためのシステム改善につながっています。
  • 数シーズン前にルーンページを買った人は、最近ルーンページを買った人よりも大きな恩恵を受けているはずです。購入者への補填を行うのであれば、購入ページの保持時間とその間の価値を説明することになるでしょう。
  • Ghostcrawler氏がボードで指摘したように(公開されていますが)、Riotはルーンで利益を得ており、その利益は最終的にゲームを改善するための投資になっています。ルーンがIP購入から無料になれば(他に変更がないとすれば)、プレイヤーがたくさんのチャンピオンを購入できてRPの消費が少なくなるということになるでしょう。システムへの他の変更も行っていますが、総合的にはRiotはこの変更で利益を失います。失われる利益は多額におよぶかもしれません。新ルーンを無料にするのは、1) リーグとリーグのプレイヤーにとって正しいことだから、2) 何年経っても戻りたくなるような楽しいゲームを作るというのが常に私たちのビジネスモデルで在り続けているから、という理由によるものです。ルーンの再構築は、リーグ・オブ・レジェンド(とRiot)への長期的な投資なのです。
この方法でゲームに投資するための利益を得ることを、私たちは投げ捨てました。なので、ルーンページについての質問をもう一度問いたいと思います。それだけを取り上げてみれば少しおかしな感じがするのは当然ですが、説明(この変更で収入が得られなくなる)をすれば、大きな財政変更を必要とせずにプレイヤーにとっての物事を公正にできる、小さくても正しい方法があるのではないでしょうか? 真剣に議論に参加してくれるのであれば歓迎します。


Ghostcrawler氏のコメント
Buying Runes Between Now and Preseason

警告:ぶっちゃけ話になります。

皆さんとあまりたくさん議論してこなかったことのひとつですが、特に驚くべきことではなく、Riotがルーンから得た利益はゲームを改善するための投資になっています。

これは直接の利益ではありません。チャンピオンを購入できるIPがない時、プレイヤーはRPでチャンピオンを買うと思いますが、それはIPがルーンに消費されるからです。ルーンがIP購入から無料になれば(他に変更がないとすれば)、プレイヤーがたくさんのチャンピオンを購入できてRPの消費が少なくなるということになるでしょう。

システムへの他の変更も行っていますが、総合的にはRiotはこの変更で利益を失います。失われる利益は多額におよぶかもしれません。これは社内で多くの議論を重ねたことですが、TryndamereとRyzeまでの全員が最終的にこの決定を支持しました。ここでの決定が慎重に見えるのであれば、この問題の取り扱いを大げさにはしたくないというのが理由のひとつです。(もうひとつの大きな理由は明らかに、もっと改善できると信じているゲームの核となる部分をオーバーホールすることで、私たちが賭けに出ているということです)

新ルーンを無料にするのは、1) リーグとリーグのプレイヤーにとって正しいことだから、2) 何年経っても戻りたくなるような楽しいゲームを作るというのが常に私たちのビジネスモデルで在り続けているから、という理由によるものです。ルーンの再構築は、リーグ・オブ・レジェンド(とRiot)への長期的な投資なのです。

ルーンページが新デザインで存在意義をなくし、無意味な課金要素になっていると感じたのであれば、これを完全になくすことも考えるでしょう。でも私たちは、ルーンの再構築でもルーンページは役立つし、以前よりルーンページの購入は義務的ではなくなっただけだと思います。この議題についての議論も歓迎していますよ。


参考
Riot Pls:ルーンシステムの再構築と名誉システムの刷新 - YouTube
ルーンの再構築:プレイスタイルを選ぶ | League of Legends
ルーンの再構築:新たなルーンによる影響 | League of Legends