2015年10月1日木曜日

実況・解説・アナリストに聞くWORLDS PICK'EM!!


実況・解説・アナリストなどで活躍されている方々に、2015 WCSの勝利予想と注目ポイントを聞きました。



今年の最強のサモナーたちを決める世界大会、2015 WORLD CHAMPIONSHIPは日本時間で10/1の23時から開始!

この今年最も熱い祭典、グループリーグはどこに注目して見ればよいのか?日本のキャスターやアナリストの方々に聞いてみました!

以下、アルファベット順で掲載。



Aotaka's PICKS


元Ozone Rampage所属のTOPプレイヤー。現在はLoLの解説・キャスターとして活動中


Aotaka's Picks | Worlds Pick'em |

注目しているグループ


グループ B 、全グループの中でもっとも競争率が高いであろうグループ。

C9はシーズン中は7位と不調だったが、地域予選で素晴らしいパフォーマンスを見せての出場となり実力は未知数。
AHQはS4 Worlds,MSIと年間を通して、TW 1位という強さを維持し安定した高パフォーマンスを披露している。
FNC,iGがグループ抜けするのは確実だと思われるが、その2チームに対してC9,AHQがどこまで食らい付いてくれるかが見所。


イチ推しチーム 


LGD Gaming/中国

MSIで優勝したEDGをplayoffsで3-0で破り、CN #1 seedとして出場。
Mid,ADCに高いCarry力を持った2人を擁し、それを残りの3人が支えるという様なチーム。
もう一人のSolo lanerであるAcornは、少ないリソースでもチームのために上手くプレイすることができ、Teleportのコミュニケーションもチームとしてよく取れているバランスの良いチーム。
優勝候補筆頭とされるSKT T1に勝てる可能性がもっとも高いチームだと思われる。


注目している選手


Ssumday KT Rolster/韓国

個人的にはS5 WorldsのBest top lanerだと思う。
SupportタイプのTop lanerが多い中、数少ないCarryタイプのTop laner。
Champion poolが非常に広く、RivenやYasuoといった隠し玉も持っている。

Acornなどよりも比較的多くのリソースを必要とするが、 一度優位を取れれば相手のTop lanerを圧倒しSplit pushをしつつ相手チームにプレッシャーをかけるのが上手い。
KTのキープレイヤーであり、どこまで勝ち進めるかはこのプレイヤーに掛かっていると言ってもいい。




eyes’s PICKS


LJL専属実況者:Shout Caster


eyes1015's Picks | Worlds Pick'em

注目しているグループ


全部です。

特に注目はBとD、予想が難しいという点で注目しています。Fnaticとahqというリーグで独走状態の2チームがいる事、IGは中国というレベルの高いリーグのTeam
C9も最後のチケットをかけた戦いで粘り強さを見せた点。どのTeamも1位通過は出来る状態と言えるでしょう。
個人的に今期のFnaticは応援したいという点で1位通過を予想しています。

Dに関してはLGDが中国No1のEDGを3-0という結果を残した部分、FnaticをEUで唯一苦
しめたORがいる点でしょう。更にはKTもいます。
LGDがどこまでその調子を保った状態でWCSに挑めるのかORはXpekeが不安定な部分もありますが調整はしてくるでしょう。
KTはローテーションが凄く美しいのでそこに注目したい。


イチ推しチーム

Fnatic/EU
EU最強のTeamがどこまでアジア勢に通用するのかに期待してます。

Bangkok Titans/東南アジア
IWCで代表になったTeam世界へのレベルを彼らを通してみたい。
SKTelecom T1/韓国
全てが強い。

Origen/EU
Fnaを苦しめたTeam。WCSではXpekeが出るとドラマがあるので。 Why nopick kassdin!?

Counter Logic Gaming/北米
Jungleがビザ関係で合流が遅れるとの事、完成具合がどうなるのか。


    注目している選手


    Huni   Fnatic/EU
    まったくの新人からEUTOPレーン最強の座を掴んだプレイヤー世界でどこまで
    メカニクスが通用するのか。そして、5.18でどういった対応を見せてくれるのか期待。VCも面白いものが多いのでそこも。

    Hai      Cloud9/北米
    世界で通用するコーラーとして有名。Jungleになった事で序盤をどう動かすのか。

    MaRin  SKTelecom T1/韓国
    TOPといえばこの人という選手。Huniとの対戦をぜひとも見たいのでSwapしな
    いで下さい。





    Maa’s PICKS


    DetonatioN所属、LoLの解説・キャスターとして活動中


    Aozora Nico's Picks | Worlds Pick'em


    注目しているグループ


    グループA

    世界でも最古参のチームであるCounter Logic Gamingが初めてのWCSにて、最高のグループステージを与えられた。
    各地域のトップチームと当たること無く、その上、ワイルドカード枠のブラジルチームを擁したグループAは、CLGが決勝トーナメントに進出するに当たってもっとも容易なグループと言えるだろう。


    イチ推しチーム


    CLG   Counter Logic Gaming/北米

    シーズン1からLoLをやっている者とすれば、CLGといえば憧れのチームだっただろう。
    TSMとCLGの二大チームは、いつだって北米の競技シーンを支配してきた。
    しかしいつしか、彼らが歯牙にもかけなかった韓国や中国を相手して、まともに
    ゲームが成立しない時代がやってきた。そこからCLGの凋落は始まる。
    長きに渡る低迷、Linkとのトラブル、様々なことを抱えながら、ようやく彼らはここまで戻ってきた。北米王者CLG。彼らの躍進はここからだ。


    注目している選手


    Doubleliftはいつだって僕らのヒーローだ。

    ―きっと、いつまでも。


    Revol’s PICKS


    LJLの専属解説者


    revol's Picks | Worlds Pick'em

    注目しているグループ


    注目しているグループはBとDです。

    どのチームもグループを勝ち抜けるだけの力をもっているだけに、かなりの混戦が予想されます。

    またEUを圧倒的な強さで勝ちぬいたFnatic、そしてEDGを抑えて優勝したLGDという台風の目になりうるチームがいることも見逃せないでしょう。


    イチ推しチーム


    僕の一推しはKT Rolster/韓国です。

    有利の作り方や、その有利を押し進める方法が非常に丁寧で参考にできる部分が多くあるチームです。彼らのチームとしての動きに注目してもらいたいです。さらにはTopのssumday選手はCarry能力の非常に高い選手なので彼個人に注目するのも良いと思います。


    注目している選手


    Incarnation(Cloud9/北米)とBjergsen(Team SoloMid/北米)選手です。

    どちらも”死のグループ”に所属するCloud9とTSMのMidの選手です。

    Cloud9とTSMがグループを勝ち抜くためには彼らの奮闘が必須でしょう。

    非常に厳しい戦いが予想される中で、彼らがどれだけのパフォーマンスを発揮し、チームをCarryできるのか。

    期待と不安がありますが、僕は楽しみにしています。



    Trickster’s PICKS

    元Salvage Javelinのアナリスト、現在はLoLの考察ブログを執筆中


    TS Trickster's Picks | Worlds Pick'em


    注目しているグループ


    グループB

    おそらく4チームの実力差が最も少ないグループであり、用意してきた戦術や相性によってはどのチームも勝ち上がる可能性がある混戦のグループと言えます。
    実績ある韓国人選手を招き入れたIG、ダイアモンドの原石を見事探し当てたFnatic、新たな仲間と見事な化学反応を見せたC9、かつてのメンバーがコーチ・アナリストとして選手を支えるahq。
    それぞれのチームがドラマを作ってくれることでしょう。


    イチ推しチーム


    KOO Tigers (韓国)

    先日、チームを所有しているKooTVのサービスが終了し、帰る場所を失ってしまいました。
    ですが、彼らが失意のまま韓国に帰ることはないでしょう。
    不安定ではありますが、レギュラーシーズンではSKTを圧倒したこともある精鋭たち。
    優勝候補を食うとすれば役者揃いの虎軍団だと思います。

    注目すべき点はBAN/PICK。
    担当するコーチのNoFe氏は鬼のようなB/P、と韓国で評されている文字通りの鬼才です。
    もちろんそれは試合内容にも現れますが…プレイヤーの調子次第という部分がありますので、サプライズなゲームを期待しましょう。


    注目している選手


    Piccaboo (KT Rolster:韓国)

    彼が加入してからのKT Rolsterは破竹の勢いで勝ち始め、昨年に続き「夏のKT」の名を冠しました。日本のOzone Rampageが協力を取り付けたことで知られているCTU出身の選手で、Samsung Blue、SKT T1と強豪を渡り歩いてきた経歴の持ち主。
    ですがSSBは解散、SKTでは手首の痛みによって、長い間をただのサブとして練習の日々。ようやく巡ってきたチャンスを見事掴んでKTと共に世界の切符を手に入れました。時には無謀無策なRoamを行うこともあった彼ですが、KTでメインRosterを張りCallerとして試合を重ねることでその精度は成長しているようです。個人的には韓国Supporterの必修科目であり彼の得意ChampであるThreshを見せてもらいたいと思っています。ようやく自分のチームで、自分の力で羽ばたく時が来たぞ、Piccaboo!!




    皆さんの予想と比べてみてどうだったでしょうか・・・?
    それぞれの予想の中には、似ているところもあれば、全く異なる予想をしているところもありました。
    まだPICK'EMのLOCK INまでには、時間もあります!見比べながらじっくり考えてみるのもいいのではないでしょうか!

    そして、この中からChampionShip Rivenへと辿り着き、Prophet Crumbzzへと続く者は現れるのか・・・。

    KNOCKOUT STAGEでの予想も楽しみにお待ちください!

    それでは、WCSを楽しみましょう!!
    GOOD LUCK!!



    参考: Trickster氏によるブログ
    WCSの出場チーム紹介をグループステージ開幕前にチェック!


    協力: 株式会社 SANKO, Team DetonatioN