告 知

[公式情報リンク]

LoL日本公式サイト | パッチニュース | ユニバース | 公式ボード
LoL日本公式ツイッター | LoL日本公式Facebook
League of Legends Japan League | LJL公式ツイッター | LJL公式Facebook

[パッチ・メンテナンス情報]

7.6 パッチノート

[セール・フリーチャンピオン情報]

[その他]

チャンピオンマスタリーにレベル6、7が追加!
2017シーズンのゲームモード開放時間帯リスト
サーバー開設1周年。正式サービスをスタート!
旧クライアントからの完全移行について

[開催予定のイベント]

■ 【日本サーバー期間限定イベント】花見 ON THE RIFT 開花期間3/24~3/29 満開期間3/31~4/5

2015年10月10日土曜日

2015 World Championship Week2 2日目結果


2015 World Championship Week2 2日目の結果です。
グループC突破チームが決まりました。




全体の結果


今回の結果で1位SKT、2位EDGのグループステージ突破が確定しました。



各試合の情報


URLからRedditに飛び、各試合のBAN/PICKやMatch Historyの確認ができます。


1試合目: SKT 1-0 EDG



2試合目: BKT 0-1 H2K



3試合目: BKT 0-1 EDG



4試合目: H2K 0-1 SKT



5試合目: EDG 1-0 H2K



6試合目: SKT 1-0 BKT





Week2グループC、優勝候補のSKTが難なくグループステージ全勝を成し遂げ、1位で通過しました。
2位通過をしたものの、1位のSKTに2敗してしまったEDG。ノックアウトステージまでに対策を練れるかどうかが気になるところです。
一方残念ながら敗退してしまったH2KとBKTですが、かなり実力差のあるグループといわれている中、勝つことはできなかったものの、各プレイヤーの可能性を見せつけたのではないでしょうか。

本日は昨日よりも2時間早い19時より、1試合目TSM vs OGが始まります。
グループDだけで構成されたスケジュールになっており、今日でグループD突破の2チームが決まります。

前評判ではグループ突破できないだろうとされていた3-0のOrigenはこのまま余裕のグループステージ突破を果たすのか、はたまたLGD、TSMが怒涛の追い上げを見せるのか。現在2-1の強豪韓国のKT Rolsterもまだまだ安心できません。
本日もお見逃しなく! TSM!TSM!TSM!