告 知

[公式情報リンク]

LoL日本公式サイト | パッチニュース | ユニバース | 公式ボード
LoL日本公式ツイッター | LoL日本公式Facebook
League of Legends Japan League | LJL公式ツイッター | LJL公式Facebook

[パッチ・メンテナンス情報]

7.6 パッチノート

[セール・フリーチャンピオン情報]

[その他]

チャンピオンマスタリーにレベル6、7が追加!
2017シーズンのゲームモード開放時間帯リスト
サーバー開設1周年。正式サービスをスタート!
旧クライアントからの完全移行について

[開催予定のイベント]

■ 【日本サーバー期間限定イベント】花見 ON THE RIFT 開花期間3/24~3/29 満開期間3/31~4/5

2015年9月30日水曜日

TL Update - Xpecial On His Future 翻訳


Xpecial選手がTeam Liquid脱退の理由と将来について語ったVideo Logの翻訳です。




皆さんがロースターチェンジの噂をするのを聞き、私がそのことを説明できなかったことにとても苛立ちました。

私は2,3日前SearchConに居た時にファンの皆さんにロースターチェンジについてたくさんの質問を頂きましたが、残念なことに私は答えることができませんでした。

しかし今ならすべてのロースターチェンジのことは話せんませんが、少なくとも今私に起こっていることについてお話することができます。

最初に言いたいのはこのロースターチェンジは普通なことです。私はチームメイトや他の方々に怒っているわけではありません。

それはすべてのスポーツにおいて起こることでありそれは自然なことです。

私たちはチームからの期待に答えられませんでした。なので変化を望むのはとても一般的なことです。

そしてこれらの変化が起こっているのには2つの大きい理由があります。

1つ目にPigletが私を嫌いであるということ。彼はもはや私をうまいプレイヤーだと思っていません、そして彼は新しいサポートを欲しがっています。

2つ目の理由はTeamLiquidStaffはの私のパフォーマンスに最近疑問を抱いてました。

彼らはPigletの好みに合わせた新しいサポートを探しています。

私たちはそれに従うことに決めました。彼らには新しいADCを探す権利があります。

私たちは2つの選択肢を検討していました。Halebの代わりに私を残すと決めた場合は彼らは新しいADCを探さねばなりません。

そして彼らは新しいADCと私を取るよりも、新しいサポートとPigletのほうが良いと言いました。

それでいいと思います。また、私は態度に対する噂を聞くのはとても傷つきました。

私は今年ミスを減らすためにとても頑張ったと自負していました、私は情熱的なのです。

時には続けることが辛いこともありました。

ステージではわからないかもしれません。でもゲーム中、練習中、私はとても頑張ってきました。

率直に言うと態度が理由ではありませんでした。

だから人々から「ああ、また昔の彼に戻ってしまった」と言われるのは本当に辛いことでした。だから今回は否定します。

これだけ多くの情報が漏れ伝え、本当は何が起こっているか知らずに推測で語られてしまったため、こんなに悪い反響をもたらしたということは本当に不幸な話です。

DOMは昔私をいつでも守ってくれたくれる数少ないプレイヤーでした。彼はロースターチェンジについて抗議してくれましたが、それは決定の後の話でした。

DOMは私を守ることはできませんでした。

私はまだDOMが好きでありチームに迎えたいとも思っている。今回のロースターチェンジは多分これがベストだろう。

私たちはそれが理想的だったのかどうかはわかりませんが、数カ月後にはわかるでしょう。

私は今何をしようとしているか確信は持てないけど、私はLOLをプレイしたいのです。

RegionalsでCloud9に負けた後、私はとてもやる気を失い悲しかったです。

2回も負け、2回も4位になった。とても傷ついた。でも少しの休息を経てTwichConに行きファンたちと交流し励まされ、とてもモチベーションが上がりました。

そして私はまたプレイする準備ができました。このすべての事柄は私にとってとても苛立たしかったが、ファンの皆さんが私の試合を見に来て私のパフォーマンスについての悪口を言うのはもう聞きたくありません。

私はこれまで常にやる気に変えてきた。私はこのようなことを理由には引退しません。

私は人々がなぜ私を最高のサポートの1人と考えていたか確かめます。私はなぜ最高のサポートだったか示します。

寄稿: McGrath