2015年8月1日土曜日

HUDアップデートがPatch 5.15でRankedに実装予定


HUDアップデートがPatch 5.15でRankedに実装予定です。


HUD update heads to ranked with 5.15

Rankedに実装する前の2週間のライブサーバーのフィードバックに基づき、Patch 5.15でHUDアップデートを大幅に変更します。詳細は、HUDアップデートページを確認してください。ライブサーバ実装前の変更内容を既にご存知で、Ranked以外への実装後に変更された内容を知りたい方は、そのまま読み進めてください。

最終パッチにHUDアップデートが実装されてから行われた、フィードバックの反映及び変更内容は以下の通りです。

可読性
  • フォントとスタイルを変更
  • チームフレーム、メーター、ultタイマーを大きなサイズに変更
  • クールダウンメーターを四角形に変更
  • 「クールダウン中」と「マナ不足」の見分けがつくよう色を変更
  • ステータスアイコンとテキストのサイズを大きなサイズに変更
  • PingとFPS表示を大きなサイズに変更
  • スコアボードの間隔を拡張、チャンピオンアイコン、フォントを大きなサイズに変更
  • チャット欄に影を追加
  • 経験値ゲージを明るい色に変更
  • スコアボードのサモナースペルのタイマーを大きなサイズに変更
  • スキル使用不可状態(クールダウン中、マナ不足)と見分けがつくように、スキル状態変化(レベルアップ、スキル押下、クールダウン完了)の色を金色に変更

アニメーションとサウンド
  • アニメーションを短くし、また「レベルアップ」、「クールダウン完了」、スキル押下時のアニメーションを含むいくつかのアニメーションを再実装
  • サウンド調節スライダを縮小

レイアウト
  • CS、KDA、チームKDAをゲームタイムの右上に再結合
  • サモナースペルやリスポンタイマーのサイズ、見やすさ等を含め、スコアボードを改良

その他
  • 色のついたボーナスステータスを追加
  • 即時キャストとは別に全てのスキルにキャストゲージを追加
  • プレイヤーステータスの攻撃範囲とクリティカルの位置を入れ替え
  • スコアボードのミュートボタンを常時表示するよう変更
  • ミニマップのサイズを縮小できるよう変更

前回の記事から数日後にアップデートをRankedに実装すると発表しましたが、上記の変更内容を実装するまで時間がかかってしまいました。もうすぐ新しいHUDが全てのキューに実装されます。みなさんのフィードバックに感謝します。リーグを構成する他の要素と同様に、今後も繰り返しHUDを改良し続けます。そのためにも、私たちはあなたの意見を必要としています。HUD変更に関するご意見をお聞かせください。それでは、Riftでお会いしましょう。