2015年8月3日月曜日

Gangplankの帰還、そして物語は終焉へ


Bilgewater: Burning Tidesは北米時間の8月10日 2:00 AM PDTに終了します。
Gangplankはベーススキン、スプラッシュアート共にビジュアルアップデートされます。以前のスキンはCaptain Gangplankとなり、イベント終了時までにGangplankを所有し、1度以上matchmade modeでRework後のGangplankを使用した(過去にプレイ経験のある)プレイヤーには無料で配布されます。



Gangplank returns and the event end draws near | League of Legends

The Dead Poolのスペクタクルが奏でられる中、多くの人がGangplankは炎に巻かれ、死んだものと信じていました。
しかし、畏怖の存在は死ぬことなく、Gangplankは彼に相応しいものを取り戻すために帰還します。
彼は失われた四肢に義肢をはめ、the Saltwater ScourgeはPBEへの短期滞在後、次のパッチからSummoner's Riftへ砲弾の雨を再度降らせるでしょう。

ドラマチックなストーリーとテーマは今回が初めてであり、Bilgewater: Burning Tidesを記念して、これまでのベーススキンを"Gaptain Gangplank"として、イベント終了までにGangplankを所有し、matchmade modeを1回でもプレイした(過去にプレイ経験のある)プレイヤーに無料で配布されます。
Captain Gangplankは鉄のカットラスと細工への恐ろしい愛でBilgewaterを従えていた無冠の略奪王の時代の姿、Miss Fortuneの巧妙な手口によって血に染まった姿へと変わり果てる前の姿です。

Gangplankの帰還し、Bilgewater: Burning Tidesの物語は終焉へと近づきます。
イベントは1週間後の北米時間の8月10日 2:00 AM PDTに終了します。それまでにバンドル、物販、アイコンの獲得、そしてゲームモードをお楽しみ下さい。

これまでの旅は楽しんでいただけたでしょうか?それでは戦場で会いましょう!