2015年7月17日金曜日

Patch 5.14でHUD Updateが実装


次のPatch5.14でHUD Updateが実装されます。


The HUD update ready to go live with 5.14! | League of Legends

PBEで追加の調整を経て、Patch5.14でHUD Updateが実装されます。詳細はHUDアップデートページを確認してください。もし、当初の変更内容を既に知っていて、PBE実装で変更された内容を知りたければ、そのまま読み進めてください!

PBEからの変更点 ― あなた方のフィードバックのおかげです:

  • Ultタイマー ― いつ味方がultを使えるようになるのか分かるタイマーを追加しました。このアップデートをする前は、緑のランプが表示されているだけでしたが、Ultタイマーが追加され、いつコンボできるか正確に把握できるようになります。
  • サモナースペルタイマー ― いつでもTabキーを押して、味方がサモナースペルを使えるか確認できます。もし使えないのであれば、あとどれくらいで使えるか分かります。
  • マナゲージ復刻 ― アップデートではマナゲージを残します。これは特に重要ではないと考えていましたが、間違っていることをあなた方が教えてくれました。元に戻します。
  • 持続 ― ゲーム中にチャンピオンのステータスや潜在能力表示を開くと、試合中ずっと開いたままとなります。
  • レベルアップ・セレモニー ― いつレベルアップしたか分かるように、多数のアニメーションとサウンドを追加しました。
  • スペルバーの明確化 ― 可読性を向上するため、制御不能やマナ切れ、クールダウンの形状、色、アニメーションを大きく変更しました。
  • ミニマップ変更 ― タイミングはマップオブジェクトに関連しているため、ゲームタイムはミニマップの近くにある方が良いと思っています。しかし、最終的にプレイテストとフィードバックから、上部にある方が自然であるという結果になりました。
  • ビジュアルスタイル ― 可能な限り小さくしましたが、小さ過ぎたかもしれません。テクスチャとアニメーションを使って、より多くの要素をつめ込もうとしたためです。
  • 使いやすさ ― カメラ固定とオプションボタンを戻しました。

HUDアップデートをPatch5.14で実装しようと考えています。不具合がないか確認するため、最初はRanked以外のキューを対象にしようと思っています。その後、準備が整ったら、数日後Rankedにも実装します。
私たちは、新しいHUDを公開することをとても楽しみにしています!