2015年3月13日金曜日

新機能「Champion Mastery」がPBEに実装


チャンピオンごとに習熟度を示し、その習熟度に応じて紋章やバッジ等を獲得できる新仕様「Champion Mastery」がPBEに実装されました。

最初はPBEのみの実装となり、その後ある一地域のサーバでベータテストが行われる旨が告知されています。


Champion Mastery hits PBE | League of Legends

CHAMPION MASTERY(チャンピオン習熟度)


皆さんがお気に入りのチャンピオンをプレイした記録を残し、どれだけ上達したかという振り返りができるようにいたします。

システム概要


Champion Masteryでは、皆さんがプレイするチャンピオンごとに、ポイント・ランク・リワードを獲得するようになります。自分がSwainメインだということや、Twitchが大得意だということを他のプレイヤーに見せたいと思えば、できるようになるのです!

Leagueを1試合終えると、自チームのパフォーマンスおよび皆さん自身の貢献度に基いて、ポイントが与えられます。十分なポイントが溜まると、そのチャンピオンの習熟レベルが上がり、習熟度に応じてリワードを獲得できます。

Grades(等級)


試合後の画面でChampion Mastery pointのバーにポインタを載せると、新システムがつけるGradeを見ることができます。Gradeは皆さんがプレイしているチャンピオンと、そのチャンピオンをどこでプレイしているかに基いて、そのロールでの総合的なパフォーマンスを判定した結果になります。

Leveling Up(レベルアップ)


クライアント内のプロフィールをチェックすれば、全Mastery Rankを合計したMastery Scoreという新しい値を見ることができます。

REWARDS(リワード)


各チャンピオンの最初の5ランクを解放すると、Champion Masteryが始まります。ランクアップすると獲得できるCrest(紋章)等は以下のようになっています。

TIER 1

TIER 2


TIER 3


TIER 4
Loading Screen Badge
Custom Emote
Announcement Banner

TIER 5
Loading Screen Badge
Custom Emote
Announcement Banner



ROLLOUT(実装予定)


私たちはこの仕様を、3月11日からPBE限定で開始しています。全てが上手く行けば、数週間後にはある一地域のサモナーズリフトのノーマルでのベータを始め、適用範囲を拡大してもこの仕様が上手く行くかどうかを確認します。皆さんからのフィードバックを読み、こちらの進行を常にアップデートいたしますので、この仕様がLiveサーバで始まった後も、その後の展開をお見逃しなく!

Eligibility(適用資格)

サモナーレベルが5以上に到達している全サモナーに対して、Mastery pointの仕様が適用されます。ですが、ローンチ時には、サモナーズリフトのノーマルゲームにのみ適用される予定です。

The Future(今後の展開)

これはChampion Masteryの始まりに過ぎません。システムが成熟していけば、プログラムにさらなるtierやリワードを追加していくでしょう!



Champion Masteryの実装に伴い、公式Q&Aの開催も告知されています。3月13日午後1時(PDT)よりとなっています。

Champion Mastery Q&A coming 3/13 | League of Legends