2015年2月3日火曜日

Patch 5.2 Upadates 1/29 & 2/2


1月29日と2月2日にリリースされたPatch 5.2の修正内容です。

Patch 5.2 notes | League of Legends

1/29 修正内容


Udyr
  • Spirit Guard Udyrが死んでリスポンした後、キャラクター表示が伸びる不定形の塊のようになっていたバグを修正。

2/2 修正内容


Nidalee
Nidaleeの「Hunt」パッシブをジャングル内モンスターに適用できるよう変えた際、デバフを受けたモンスターが2秒間rooted状態になるという変更も施していました。これは、近づこうとするモンスターからPounceの射程分の距離を取るだけで、Nidaleeが壁越しにモンスターに槍を投げようとする際にストレスがたまらないようにするというものでした。これは5.2でのNidaleeの変更点に含まれていたものですが、明記するのを忘れていました。ごめんね!
  • デバフを受けたモンスターは2秒間rootedとなるため、NidaleeはモンスターにPounceで飛びかかることができる。

マウス入力(Mouse Inputs)
  • バグ修正 - マウス感度が高く、かつ低FPS時に、繰り返しクリックしているとレスポンスが遅れる問題を修正。

Udyr
  • 今度はPrimal Udyrが死んでリスポンした後、伸びる不定形の塊のようになっていたバグを修正。