2014年12月2日火曜日

Wolrd Championships 2014の視聴者統計が発表、決勝の総視聴者数は2700万人、最大同時視聴者数は1120万人


Riot GamesがWorld Championship 2014 の視聴者統計を発表しました。


Worlds 2014 by the numbers | Riot Games

内容は以下の通りです。

  • 15日間行われた World Championship 2014 は40の放送局、19の言語で放送され、累計放送時間は100時間超
  • 台北からソウルまでのユニークインプレッション数の累計は2億8800万人
  • 累計視聴時間は1億7900万時間で、7000万時間だった前年の2倍以上
  • 今年のSamsung WhiteとRoyal Clubの決勝の最大同時視聴者数は1120万人、前年の870万人から増加。
  • 決勝の総視聴者数は前年の3200万人から減少して、2700万人
  • ファンの平均視聴時間は去年の42分から67分へと増加。
  • 決勝の会場となったソウルワールドカップスタジアムには4万人ものファンが詰めかけた。


onGamersでは上記の数字から作成したインフォグラフィックスを公開しています。
League of Legends 2014 World Championship Viewer Numbers (Infograph) - onGamers

去年の数字については以下の記事をご覧ください。
S3WC決勝の視聴者数は3200万人以上、最大同時視聴者数は850万人