2014年10月23日木曜日

Gypsylord氏によるViとJinxの関係についての議論についてのコメント


ViとJinxのデザイナー、Gypsylord氏がユーザーのViとJinxの関係についての議論にコメントしています。


Jinx and Vi's Family Ties: "Facts, Myths and Theories"

元々の議題は「ViとJinxの家族関係」という内容です。

Viは幼くして孤児となりました。その若さとトラウマゆえ、過去と家族の記憶は残っていません。私はViに姉妹がいるかどうかについては話すことができませんが、仮にViに姉妹がいたとしても、彼女は思い出すことはないでしょう。

Viの名前は彼女のタトゥーから名付けられており、逆ではありません。彼女が思い出すが出来るのは頬に描かれた"VI"という文字だけであり、彼女が通りで名前を尋ねられた時、彼女は答えられず、彼らはもっとも特徴的なもの: タトゥーを呼び名としたのです。家族が彼女に名付けた"本当"の名前があったとしても、彼女は思い出せません。

Jinxの狂気には幾分目的が存在しているということが重要です。最初、彼女の言動の全てが狂っていて、気まぐれのように思えたかもしれません、それは全て根本的には彼女自身を楽しませ、現在のPiltoverをもっと刺激的にすることが目標です。

---例えば: JinxがPiltoverの市民が薄暗い小道に1人で立ち、彼女がナイフを携えていても、追っかけて市民を殺そうということには全く興味を示さないでしょう。退屈です。ただ、同じくPiltover人が山積みされている花火の上に座り込んで、彼女が片手にFishboneを携えていれば、上に座ってる人のことをまったく気にすることなく、全くためらうことなく花火を撃つでしょう。爆発はとてもクールなものになるでしょうから!
---このことはViとJinxとの確執をより興味深いものとしています。そんなふうにViを追いかけることに彼女が見出しているのはどのような種類の刺激なのでしょうか?