2014年8月6日水曜日

League of Legends World Championships 2014の賞金総額は213万ドル、優勝賞金は100万ドル


ルールブックの記載から、今年のLeague of Legends World Championships 2014の賞金総額が213万ドル、優勝賞金は100万ドルとなることが明らかになりました。


League of Legends World Championships Rule Book

各順位の賞金は以下の通り。

決勝トーナメント

  • 優勝: 100万ドル
  • 準優勝: 25万ドル
  • 3-4位: 15万ドル
  • 5-8位: 7万5千ドル


グループリーグ

  • グループリーグ1-2位: 決勝トーナメント進出
  • グループリーグ3位: 4万5千ドル
  • グループリーグ4位: 2万5千ドル


グループリーグで3位と4位がタイだった場合、それぞれ3万5千ドル。

賞金総額は去年の205万ドルから8万ドル増の213万ドル。1位から8位までの賞金は去年から変わっていません。

今年は去年と違い、決勝トーナメントへのシード権などはないようです。
また、今年から参加資格に17歳以上であることという年齢規定が設けられることになりました。

関連記事
Game 4 Broke - LoLの情報ブログ: World Championship 2014 の予選スケジュールが発表