2014年8月29日金曜日

LCSの参加チーム数が10チームへと拡張されることが決定


2015年のNA/EU LCSの参加チーム枠は、従来の8チームから10チームに拡張されることが告知されました。またこの拡張に伴い、新しくLCSに加わるチームを選抜するためのExpansion TournamentがWorld Championship後に行われることとなりました。



2015 Season: 10 Teams, Expansion Tournament & Circuit Points | LoL Esports

来シーズン、私たちはNA LCSとEU LCSの参加枠を10チームに拡張することを正式に告知いたします。この参加枠拡張により、北米およびヨーロッパのプロシーンに対し、才能の多様性を増し、新しいゲームプレイをもたらすことができると思っております。

EXPANSION TOURNAMENT

これらの新しいチーム枠の参加チームを決めるため、Expansion Tournamentという名の一度限りのイベントを導入いたします。このトーナメントはWorldsの後に開催予定で、ladderからチームが招待されます。Promotion Tournamentで敗北したチームは自動的にExpansion Tournamentに招待され、LCSへのもう一つの道を勝ち上がることができます。公式な日時、開催場所、トーナメント形式の確定まではもう少しかかりますが、Worldsで私たち皆が熱狂の渦に飛び込む前に、皆さんにお知らせしたいと思っています。

POSSIBLE CIRCUIT POINTS

また、LCSのトーナメント構造に、circuit pointを何らかの形で導入することを真剣に検討中であることも、お知らせしたいと思います。ポイント制はSpring Splitにさらなる価値をもたらしますし、ポイントによるリターンが得られることで、各プレイオフの対戦はもっと重要になるでしょう。このポイントシステムのわかりやすさについては多少の懸念があり、特に新規の観客について心配しています。
NA RegionalsおよびWorldsに進出するチャンスを賭けて戦う2つのSplitの両方で、チームが常に全力を尽くしてプレイすべきであるということを、私たちはポイントシステムによって保証したいと思っています。理想的な解決法を見出すため、現在シミュレーションを行っている最中ですが、コミュニティからもぜひアドバイスやフィードバックをいただきたいと思います。LCSにおけるcircuit point制へのご意見をお送りください。

CONCLUSION

LCS参加チームが増えることに基づき、私たちは来シーズンに向けて形式とポリシーの一部をアップデートする予定で、詳細はWorldsの後に告知いたします。私たちの考えと、2015年のWorldsへの道について考慮している事項を、引き続きお知らせしていくつもりです。
以下のコメント欄に、circuit point systemについての皆さんの考えを書き残していってください。私たちはフォーラムや、他のコミュニティチャンネルも注視しています。

関連記事