2014年8月12日火曜日

Counter Logic Gamingのメンバー4人にアカウント共有で罰金と2年間の韓国の大会への出場禁止処分


韓国で合宿中の「Counter Logic Gaming」のメンバー4人がRiot Gamesとの情報行き違いから、罰金と2年間の韓国での大会出場停止処分を受けました。


League of Legends Competition Ruling - Counter Logic Gaming | LoL Esports
공식 리그 출전 선수 대리 게임 관련 e스포츠 제재 안내

組織: Counter Logic Gaming
プレイヤー: Austin "Link" Shin, Marcel "dexter" Feldkamp, Yiliang "Doublelift" Peng, Zaqueri "Aphromoo" Black
地域: North America
裁定日: 8/12/14
罪状:LCSの規約違反

罪状

NA LCSのWeek 11で、Counter Logic Gaming (CLG)は将来のライブイベントのため、メンバー5人を韓国へ練習に向かわせた。出発にあたり、CLGのマネージメントはRiotにライブアカウントを要求した。

この時、RiotとCLGにコミュニケーションの齟齬が生じ、韓国のアカウントのポリシーに基づいて、CLGはライブアカウントではなくTournament Real(TR)アカウントを受け取った。追加で行った内部調査の結果、これはポリシーに則していなかった。正しいポリシーでは大会への参加を目的としないチームが韓国を訪れた場合に与えられるアカウントはTRアカウントではなく、ライブアカウントだった。このポリシーはTournament Realmの不安定性と非OGNチームの韓国TRアカウントへのアクセスによる暴露を伴うセキュリティから必要とされている。

私たちの過失と韓国でのCLGが緊急の練習の要望を認め、私たちは彼らの到着後24時間以内に過失を訂正まで練習用に暫定的なTRアカウントを供与した。
この間、CLGのメンバーは一時的なTRアカウントという合法的な練習オプションを所持していたにもかかわず、違反であることを認識した上でアカウント共有を行っていたことを確認した。

正しいポリシーを確認した後、RiotはCLGに公式にライブアカウントを提供し、ポリシーに則り、TRアカウントを撤回した。

私たちのコミュニケーションの齟齬は罰則の軽減の評価要因だが、どのような状況だったとしても、アカウントの共有はLeague of Legendsの利用規約に明確に違反するものである。


関連規則

LCS公式ルールセット: Section 10.2.7

LCSおよびRIOTはSummoner's Code、LoLの利用規約、その他のLoLの規則に違反したチームのメンバーに対して、LCSの運営はその単独の裁量でペナルティを課してもよい。

League of Legendsの規約はアカウント/ログイン情報の共有、交換、販売、取引を禁止している。

裁定

CLGのメンバーはアカウント共有を行い、League of Legendsの利用規約に反すると共に、LCS Rule 10.2.7に違反しており、罰則を課すものとする。

処分内容

Austin "Link" Shin, Marcel "dexter" Feldkamp, Yiliang "Doublelift" Peng, Zaqueri "Aphromoo" Blackはそれぞれ1250ドルの罰金、およびOGNとKeSPAの大会への2年の出場停止




Seraph選手は元々韓国のプレイヤーなのでアカウント共有を行っていなかったようですが、ツイッター上で今回の対応に不満を述べています。