2014年5月17日土曜日

Pantheonのnerf を行ったRiot Pwyff 氏への殺害の脅迫とコミュニティに対する取り組みについて


Pantheonのnerf を行ったRiot Pwyff 氏が殺害の脅迫受けたと語っています。
また、同氏はコミュニティに対する取り組みについて自身の見解を説明しています。


Riot Pwyff氏のツイッターより。



Riot Pwyff氏はredditのスレッドで以下のように述べています。
Riot Pwyff gets death threats over pantheon nerfs. : leagueoflegends

インターネット上には大げさな表現以外でのコミュニケーションを取ることが難しい情熱的な人たちいるため、脅迫についてはあまり気にしていません。
情熱は驚くことではなく(もし、誰も何も言わなければそちらのほうが問題です)、しかしながら全てのデザイナーが数千のインターネットの憎悪に耐えられる能力を持ち合わせていないことを改めて表明します。

共感等を求めているわけではないけれども、感情移入(とその区別)は確かに大切な事なのでお願いします。このゲームに取り組んでいるデザイナーはこれまで一緒に働いてきた中で最も思慮深く、知的で、ゲームに対して深く、根源的な理解を持ち合わせている人たちです。彼らも人間で間違えることもあります。非常識な敵意を向けられたら、私も少し腹が立ちます。誤りを修正(もしくはそのための議論)するためよう努めていますが、インターネットの路地裏では御託がそれらを追い出してしまいます。

弱気にならずに話をする良い方法はありませんが("INTERNET'S FOR CAPSLOCK AND NO FORGIVENESS" - インターネットにおける声の大きさと不寛容)、私は実際のスポーツがいじめの問題を抱えている可能性があることと同じように挑戦していきます。
私たちはインターネットが負の空間を受け入れ、その問題に取り組み(時にはそれと共に)、そして時折そのことについて話します。これはゆっくりと時間をかけていくより他にはありませんが、私の発言は"その話はやめよう"という声明を出すよりは賢明だと思います。
 
関連記事
Patch 4.7 のパッチノートに記載されていない、PantheonのGrand Skyfall ( R ) の修正点