2014年4月29日火曜日

RoyalClubとLMQのオーナー失踪とチーム売却の噂


中国のフォーラムで昨年のWorld Championshipsにも出場したRoyal ClubとLMQの両チームのオーナーが失踪し、売却されるという噂が持ち上がっています。


LoL News: Rumors suggest Tian Ci financial troubles prevent Uzi joining LMQ | GosuGamers

海外の記事の伝えるところによると、Royal ClubとLMQのオーナーが行方をくらまし、彼の妻が経営を行っていたそうですが、資金繰りが難しく売却することを海外の配信サイトで発表したそうです。

彼女の話によれば彼女の家族とチームはオーナーから1年間、支援を受けておらず、Royal ClubがSeason 3 World Championshipsへ出場したときには身銭を切っており、コミュニティーは春期シーズンのチームの不振について彼女の財政面での不手際に対する批判を強め、精神的にも追い込まれていました。
これに加え、LMQのマネージャーとその友人はフォーラムへの投稿の中でオーナーがLMQに家賃以外何の支払いも行っておらず、彼女が食費など他全てを負担していたと証言しています。
これに伴い、NA LCS Summerへの進出を条件にLMQへの参加が約束されていたJian "Uzi" Zihao 選手も資金面でLMQに余裕がないことから北米へ来ることが難しい状況となっています。

LMQはLCSの参加資格を保持したまま別のチームの傘下に入ると見込まれており、Royal Clubの売却先としてはOMGのオーナーが候補と噂されています。

まだ、正確な情報はわかっておらず、今後の続報が待たれるところです。




LMQのGM、Sharon氏がツイッターでRoyal Clubとの関係がなくなったとの声明を出しました。
これによって米国内で独立した組織となり、金銭面での問題は解消したと 発表しています。