2014年1月10日金曜日

CJ Entus FrostのRapidstar選手が引退


韓国のプロゲーミングチーム、CJ Entus FrostのMid Laner、Rapidstar選手が引退を表明しました。


Rapidstar選手は2011年のMiG Frostでのデビュー以来、2012年のAzubu LOL Champions summerでは優勝、Season 2 World Championshipsでは準優勝するなど数々の実績を残しました。

2013年に入り、Rapidstar選手は急速に変わる環境に中々適応できないでいました。
HOT6iX Champions Summer 2013ではスターティングメンバーから外れる回数も増え、現在行われているPANDORA.TV Champions Winter 2013-2014では先日出場機会のないままチームは準々決勝で敗退しました。
結局、Rapidstar選手が出場した最後の試合はWCG 2013の韓国予選の準々決勝となりました。

Rapidstar選手は引退後、英語の勉強など学業を継続するとしており、Facebookでは動画の中でチームメイトやスタッフ、応援してくれたファンなどに突然の引退を謝罪すると共にこれまで応援してくれたことへの感謝を述べています。

通算成績
151試合 90勝61敗 勝率59.6% / キル675、デス387、アシスト1047 / KDA 4.4

LOLチャンピオンズ戦績
84試合 47勝37敗 勝率55.9% / キル365、デス232、アシスト580 / KDA 4

■ Azubu The Champions Finals - Azubu Frost vs CLG.EU - Rapidstar's Quadrakill




■ Season 2 World Championship Finals - TPA vs Azubu Frost




ソース: inven
CJ 프로스트 미드라이너 '래피드스타' 정민성 전격 은퇴

Facebook
CJ ENTUS