2014年1月12日日曜日

ログインスクリーンを変更する方法


ログイン画面を変更する方法です。


注意 - バックアップは欠かさずに。自己責任でお願いします。

ログイン画面を変更するには次の手順で可能です。

  1. "Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\releases\[最新のバージョン]\deploy\mod\lgn\themes"に適当なフォルダを作成。
  2. 作成したフォルダ内にアニメーションは"login.swf"という名前のSWFファイル、静止画像は"cs_bg_champions.png"(サイズは1280x800)という名前のPNGファイルでそれぞれ保存。
  3. "Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\[最新のバージョン]\deploy\theme.properties"をテキストエディタで開く。
  4. 3行目の"themeConfig=loginYasuo,loginSnowdown,parchment"(現在のバージョン)を"themeConfig=[フォルダ名],loginYasuo,loginSnowdown,parchment"に変更して保存。

変更例




もし、クライアントの中に過去のログインスクリーンが残っていれば以下の手順を踏むことで使用することができます。
過去のログインスクリーンは"\Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\releases\[過去のバージョン]\deploy\mod\lgn\themes"に入っています。

  1. "\Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\releases\[過去のバージョン]\deploy\mod\lgn\themes"を開く。
  2. 1で開いたフォルダの中にある"login~"というフォルダを最新のバージョンの"\Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\releases\[最新のバージョン]\deploy\mod\lgn\themes"にコピー。
  3. "Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\[最新のバージョン]\deploy\theme.properties"をテキストエディタで開く。
  4. 3行目の"themeConfig=loginYasuo,loginSnowdown,parchment"(現在のバージョン)を"themeConfig=[フォルダ名],loginYasuo,loginSnowdown,parchment"に変更して保存。

現在のバージョンではSnowdownやYasuoのログインスクリーンが"Riot Games\League of Legends\RADS\projects\lol_air_client\releases\0.0.1.66\deploy\mod\lgn\themes"に残っているはずですので、もし期間終了後も使用したいという人がいればバックアップを取っておくと良いでしょう。


関連記事
Game 4 Broke: ログインスクリーンをSnowdownからYasuoに戻す方法